putritidurの日記

2022年より2回目のジャカルタ生活。徒然なるままに生活・子育ての記録を綴っています。

【ジャカルタのパン屋】ふわふわした食感のパンが食べられる、日系のパン屋「Mad Milk Japanese Bakery」

Selamat siang! Putritidurです。

 

以前から気になっていた「Mad Milk Japanese Bakery」のグランド・インドネシア店に行ってきました。East MallのLG階にあります。このような外観でした。

 

 

店内は可愛らしく、色々なフレーバーのパンが並んでいました。

 

 

お会計はキャッシュレスでした。お会計の際、横のケースにケーキがあることに気づきました。

 

 

私は、「Milk Buns」のPlain(Rp20.000)とGarlic Butter Cream Cheese(Rp25.000)を購入しました。小さいサイズを購入しましたが、大きいサイズもありました(プレーンはRp60.000でした)。箱もとても可愛らしかったです。

 

 

パンはふわふわで、子どもが喜んで食べていました。私もいただいたのですが、とても美味しかったです。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

店名 Mad Milk Japanese Bakery
住所 Lantai Ground, East Mall, Grand Indonesia
電話番号 0812-8618-5208
営業時間 10:00-22:00

maps.app.goo.gl

https://www.instagram.com/madmilk.jkt/

【ジャカルタのカフェ】ブロックM近く「Shophaus Mahakam」に入っているバリ発のイタリアンカフェ「Delizie Pasticceria e Cafe」が美味しかった!

Selamat siang! Putritidurです。

 

ブロックM近くのマハカム通り(Jl. Mahakam)にできた「Shophaus Mahakam」地上階にあるバリ発のイタリアンカフェ「Delizie Pasticceria e Cafe」でお茶をしてきました。Shophaus Mahakamはこのような外観です。

 

 

入口すぐ左側に「Delizie Pasticceria e Cafe」があります。カフェの入口はこちらです。

 

 

店内はこのような感じでした。

 

 

マリトッツォやティラミスなど、カウンターに様々なイタリアのお菓子が並んでいました。また、メニューにはサラダ、パスタ、パニーニなど食事メニューもありました。

 

 

私は、「Ginger Cure」(Rp35.000)、「Maritozzo alla Panna」(Rp30.000)、「Canestrelli」(Rp10.000)を注文しました。

 

 

アメリカン(Rp30.000)、カプチーノ(Rp35.000)と、飲み物の値段が高くなく、マリトッツォもクッキーも十分に満足できる大きさなのに、それ程価格が高くないなと感じました。どちらもとても美味しくいただき、コスパの良いお店だなと思いました。次回は食事メニューも試してみたいです。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

店名 Delizie Pasticceria e Cafe
住所 Shophaus, Jl. Mahakam No. 17
電話番号 0812-9500-7163
営業時間

09:00-22:00

maps.app.goo.gl

https://www.instagram.com/delizie.cafe/

【ジャカルタのフレンチ・イタリアンレストラン】子ども向け3Dエンターテインメントが楽しめる「Le Petit Chef」

Selamat siang! Putritidurです。

 

グランドハイアット・ジャカルタ(Grand Hyatt Jakarta)4階にあるステーキのレストラン「C's Steak & Seafood Restaurant」の一角にある子ども向けの3Dエンターテインメントレストラン「Le Petit Chef」に行ってきました。

 

C's Steak & Seafood Restaurantはこちらです。

 

 

こちちらのレストランの奥の方にある一部屋が「Le Petit Chef」となっています。

 

 

室内は暗かったですが、子どもは特に怖がることもなく座ってエンターテインメントが始まるのを待つことができました。座席は12席で、私たちが行ったときは3家族が入り、満席でした。

 

 

私たちはランチの時間に予約をして行ったのですが、12時ぴったりにスタッフの方の説明とエンターテインメントが始まりました。このようにライトアップされた3Dショーでした。

 

 

スタンダードなコースとベジタリアンのコース、そして大人用・子ども用と、色々なコースが選べましたが、私たちは、大人「Le Master Chef」、子ども「Le  Junior Chef Kid's Menu」にしました。

 

エンターテインメントはメニュー表に沿った内容でした。まず前菜のトマトとブラータチーズに合わせて、トマトの歴史についての3Dショーがありました。前菜は子どもも大人も同じメニューでした(子ども用はキャビアなし)。

 

 

次はアートと食事についてのショーでした。子どもはコロッケ、大人はダックレッグコンフィでした。こちらの料理に、筆を使ってソースを自分で塗りました。子どもは楽しそうに筆でお皿にソースのお絵描きをしていました。

 

 

次は祖母の家の庭で料理を作るというコンセプトのエンターテインメントでした。子どもはミートボールとパスタ、大人はペペスというインドネシア料理でした。

 

 

大人のメインは和牛のワイン煮込み、子どものメインはワッフルチキンでした。メインの前の3Dショーの内容を失念してしまいましたが、子どもはとても楽しんでいました。

 

 

デザートは、大人も子どももバニラババロワでした。デザートに自分で果物やソースをトッピングして、最後にスタッフの方にブリュレしてもらって食べるというエンターテインメントでした。

 

 

デザート後に最後の3Dショーがありました。約2時間でした。長丁場でしたが、エンターテインメントのおかげで子どもは飽きることなく座っていられました。野菜や料理の歴史を学ぶこともでき、食育にもなりそうだなと感じました。ちなみに今までトマトをあまり食べなかった我が家の子どもは、Le Petit Chefでトマトに関するショーを見て以降、トマトを食べるようになりました。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

店名 Le Petit Chef
住所 C's Steak &v Seafood Restaurant, 4th Fl, Grand Hyatt Jakarta
電話番号 0815-8621-1234
営業時間

月-土:12:00, 18:00

日:18:00

*ウェブサイトで予約ができるので、カレンダー要チェック

maps.app.goo.gl

https://lepetitchef.com/grand-hyatt-jakarta-lpc4?gad_source=1&gclid=Cj0KCQiAzoeuBhDqARIsAMdH14GTIEeh98cwPOH-aP09-3fc1KfgLuaMgl2JYDO0Vzd5Zj6YiYBl0XAaAsRLEALw_wcB

【ジャカルタのカフェ】ブロックMにある、京都発コーヒー店のジャカルタ2号店「Kurasu Kissaten」

Selamat siang! Putritidurです。

 

以前行ったセノパティエリアにある京都発のコーヒー店「Kurasu」がブロックM近くにもあると聞き、行ってきました。セノパティの「Kurasu」についてはこちらの記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

 

putritidurjkt.hatenablog.com

 

「Kurasu Kissaten」はこのような外観です。

 

 

こちらが入口です。

 

 

座席数はそれほど多くないなと感じましたが、とても心地よい雰囲気のカフェでした。

 

 

カウンターで注文をして支払いを済ませます。キャッシュレス会計でした。コーヒーだけでなく、スコーンもありました(セノパティの店舗と一緒のようです)。

 

 

私は「Garlic and Herb Scone」(Rp42.000)と「Hand Drip Coffee」(Rp60.000)をいただきました。コーヒー初心者の私でもとても飲みやすいコーヒーでした。また、スコーンもとても美味しくいただきました。

 

 

ちなみに「Kurasu Kissaten」ではお酒も提供されているとのことなので、機会があればお酒も飲みに行ってみたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

店名 Kurasu Kissaten
住所 Jl. Iskandarsyah I No. 9
電話番号 0877-9511-8933
営業時間

日-木: 08:00-22:00

金土: 08:00-0:00

maps.app.goo.gl

https://www.instagram.com/kurasuid/

 

【ジャカルタと近郊の公園】ブカシにある子どもが楽しめる屋外施設「Jakarta Escape」で世界最大の花が開花したので行ってみた

Selamat siang! Putritidurです。

 

2月12日の夕方頃、Bunga Bangkai Titan Arum(日本語名:ショクダイオオコンニャク/スマトラオオコンニャク)が開花したという情報を得たので、2月14日の夕方に見に行ってきました。

 

ショクダイオオコンニャクは、スマトラの熱帯雨林に生える世界最大の花で、スタッフの方の説明では、5から7年に1回、約2日間のみ花が咲くとのことです。また、開花直後は死体のような腐臭がするそうですが、枯れる頃には腐臭はあまりしなくなるそうです。この死体のような腐臭のせいで、英語では死体花(corpse flower)と呼ばれているそうです。私たちが訪れた際は、枯れる直前だったせいか、何も匂いは感じませんでした。

 

ショクダイオオコンニャクが咲いたのは、ブカシにある「ジャカルタ・エスケープ(Jakarta Escape)」という施設で、ジャカルタから車で約40分で行くことができます。

 

こちらの入口でチケットを購入します。大人1名Rp50.000、1歳以上の子ども1名Rp25.000でした。キャッシュレス会計でした。私たちは念のためショクダイオオコンニャクを見に来た旨、こちらの入口で伝えました。

 

 

入口から少し歩くとプールがあります。意外と綺麗なプールでした。こちらのプールを左折して少し歩いたところで、ショクダイオオコンニャクを見ることができました。

 

 

「Selasar Belangi」というエリアです。こちらで入場チケットを見せます。山羊にニンジンを上げる場合はこちらで購入できます(キャッシュレス会計でした)。

 

 

こちらが山羊の餌やりができる場所です。こちらの左奥の方でショクダイオオコンニャクを見ることができました。

 


まずはこちらでショクダイオオコンニャクの成長について説明を受けます。スタッフの方はインドネシア語と英語で対応可能とのことでした。

 

 

説明が終わると、反対側でショクダイオオコンニャクを見学できます。写真も撮ってもらえました。開花してほぼ2日経っていたからか、思ったより花は大きくありませんでした。私たちが見学した花は2m弱の高さでしたが、隣のショクダイオオコンニャクは2.5mとのことで、もしこちらが開花したら素晴らしいだろうなと感じました。

 


ショクダイオオコンニャクを見学した後は、ジャカルタ・エスケープ内の他の設備を、シャトルバスを利用して見学しました。1周で約15分、それ程施設は大きくない印象でした。シャトルバスは1人Rp10.000(子どももチケット購入が必要)で、チケットはキャッシュレス会計でした。

 

まずはお庭です。色々な花が咲いていました。

 

 

こちらはサンデー・マーケットの場所です。

 

 

こちらはカフェです。

 

 

こちらの写真の奥の方には宿泊施設があります。

 

 

こちらではスタッフの方が水牛に餌やりをしていました。

 

 

こちらでは乗馬体験ができるそうです。

 

 

こちらは小さな湖です。奥の方にボートが置いてあったので、貸出ししているのかもしれません。

 

 

こちらでは週末にテンペ作りの体験ができるそうです。

 

 

ジャカルタ・エスケープは、小ぶりながら色々な体験ができる施設だなと感じました。今回はショクダイオオコンニャクの見学がメインでしたが、そうでなくても子どもが楽しめそうな印象だったので、ぜひまた遊びに来たいと思います。ちなみに、私たちが見学した花の隣にあるショクダイオオコンニャクは蕾の状態で、スタッフの方がビデオカメラを設置して24時間観察している様子だったので、もしかするとこちらも開花するかもしれません。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

店名 Jakarta Escape
住所 Jl. Mabes 2 no. 5
電話番号 WA 0811-8459-010 
営業時間

08:00-19:00

maps.app.goo.gl

https://jakartaescape.com/

https://www.instagram.com/jkt.escape/

【子連れシンガポール旅行】モロッコの有名な「Bacha Coffee」は空港でも買える

Selamat siang! Putritidurです。

 

子連れシンガポール旅行に関する最後の記事です。インドネシアへ戻る前に、チャンギ国際空港で子どもの飛行機内用のおやつを調達すべく、「Bacha Coffee」に行きました。このような立派な外観でした。

 

 

店内も豪華でした。コーヒーはもちろん、ペストリーやパンなどもありました。

 

 

私たちはこちらのケース内のケーキとクロワッサンを機内用のおやつとして購入しました。

 

 

このような手提げ付きの可愛らしい紙袋に入れてくれました。

 

 

私たちはレモンケーキ、フルーツケーキ、クロワッサン2種類を購入しました(ケーキは写真撮り忘れ)。どちらもとても美味しく、子どもはパクパクと食べていました。

 

 

ちなみに、レシートをくださいと店員さんに伝えたところ、このようなとても素敵な厚紙/ファイルにレシートを挟んで渡してくれました。

 

 

ジャカルタには今度プラザスナヤン(Plaza Senayan)1階にBacha Coffeeの店舗ができるようです。オープンしたらそちらにも行ってみたいと思います。

 

今回の子連れシンガポール旅行の記事はこちらで終了となります。長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Bacha Coffee

https://bachacoffee.com/sg/en/home/?gad_source=1?gad_source=1

【子連れシンガポール旅行】スイーツ⑭:マリーナベイサンズの「Angelina」でおやつタイム

Selamat siang! Putritidurです。

 

今回の子連れシンガポール旅行中マリーナベイサンズに行ったのですが、子どもが疲れてアイスクリームを食べたいと言うので、地下鉄の駅の近く、地下2階の「Angelina」に行くことにしました。

 

 

Angelinaは橋の上にあります。サンパンライドが下を通っています。サンパンライドについてはこちらの記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

 

putritidurjkt.hatenablog.com

 

 

私たちは、モンブラン(SGD18)とアイスクリーム(シングルでSGD9.5)、モンブランティー(SGD9.8)を注文しました。

 

 

アイスクリームがとても美味しかったようで、子どもはパクパクと食べていました。大人も、モンブランをとても美味しくいただきました。子どもは食べ終わった後にサンパンライドを静かに眺めていたので、大人もゆっくりとモンブランをいただくことができました。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Angelina, Marina bay Sands

https://jp.marinabaysands.com/restaurants/angelina.html